fc2ブログ







節分

 豆は「魔滅(まめ)」とも言い換えられます。 昔、京の都で毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、鬼を退治できたという話があるそうで、「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて「魔を滅する(魔滅=まめ)」に通じるという縁起かつぎの行事です。
節分(豆まき)
また、2月3日がなぜ節分を祝う日とされていますが、節分という言葉には「季節を分ける」という意味が込められており、昔の日本では、春は一年のはじまり(春夏秋冬の最初の季節)とされ、特に大切にされたそうです。新しい年を迎えると季節は冬なのに新春とか言っているのも、この名残かも知れません。
そのため、春が始まる前の日、つまり冬と春を分ける日を節分と呼ぶようになったそうです。
 ちなみに暦の上で春が始まる日を「立春」(2月4日ごろ)言いますね。
立春の前の日だから、節分は2月3日とされています。


節分(恵方巻)
豆まきも、少し様変わりしてきました。そうです、節分行事のもう一つの立役者
 “恵方巻”が近年流行していますね。
 節分の日の夜に、その年の恵方を向いて、願い事を思いながら一言も話さずに食べると、願い事がかなうとも言われています。

 平成30年の恵方は “南南東やや右” です!


関連記事


*ランキング参加始めました*
*興味を持ったらクリックお願いします*

[ 2018/01/29 17:24 ] 活動記録 | TB(0) | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryouyounet.blog.fc2.com/tb.php/60-e776e14a










↑興味を持ったらクリック♪↑


↓さらに気になるブログを見つけるには↓